日程が自由に決めれるなら|引越し計画を立てる時に必要な情報|相場を調べて費用を把握する
レディ

引越し計画を立てる時に必要な情報|相場を調べて費用を把握する

日程が自由に決めれるなら

トラック

繁忙期を避ける

一般的に、引越しは3月後半から4月初週にかけてされる方が多いです。日本は年度が替わるのがこの時期なので、その分引越し件数がピークになってしまうのですが、この時期以外に自由に日程を決めることができる方は、繁忙期を避けることで料金が激安になります。繁忙期はどこも料金を高く設定しています。トラックが不足すればレンタルで対応したり、人手も必要なのでアルバイトを雇うなど人件費がかかります。売上が一番高い時期だから安くなるのではなく、繁忙であるからこそ経費がかかるためどこも高く設定されるのです。年末年始や9月後半から10月にかけても3月ほどは混みませんが、敢えてこれらの時期を避けて閑散期に利用することで激安な料金で引越しができます。

曜日を変えるだけでも安く

閑散期に引越しするのであれば、料金が繁忙期と比べると激安になるのですが、それだけでなく日程によっても激安になるのです。日取りを気にされる方もいて、大安の日に希望される方も多いので割高になります。日によって料金設定が高くなる業者もありますので確認が必要です。基本的に、土日祝日は高く設定してくる引越し業者が、ほとんどです。平日だと会社を休まなければなりませんから、会社が休みになる土日祝日で引っ越し作業を済ませたいと考える方が多いので、当然です。平日は、土日祝日と比べると割と空いていますので、料金が安く設定されているのです。引越し料金を安く抑えたい方は、混雑期を避け平日にすることで激安にすることができます。